医療法人三成会 水の都記念病院 (財)日本医療機能評価機構(3rdG:Ver1.1)

ごあいさつ

理事長挨拶

理事長 佐々木利英

理事長

佐々木 利英

Toshihide Sasaki

地域医療の充実を目指して
初代佐々木英子は吉岡弥生先生の薫陶を受け、東京女子医専を卒業後、直ちに北海道帝国大学医学部創設に微力ながら参加し、かの御高名な第 2 内科中川諭教授の薫陶を受け 5 年間の研鑚を積み、北大医学部1期生の卒業と同時に第 2 内科を辞職し、次に青森県立病院で元熊本医科大学小児科助教授の大橋先生の下で小児科学の研修を積みました。昭和 2 年に、徳島市蔵本元町佐々木医院(内科)としてスタート、昭和 6 年、佐古六番町佐々木医院(小児科)を分院として開設発足以降、90 年を超えて参りました。その間、戦災にも遭遇しましたが、地域の皆様の応援を受け、昭和 46 年に私と親子で協力し、医療法人三成会病院に改組以降、信頼される医療に邁進して参りました。
平成 3 年に高齢化社会に向けた取り組みとして、老人保健施設三成会キュアセンターを開設致しました。平成 9 年に、徳島県の救急医療に参入し、平成 12 年に介護保険制度創設と同時に居宅介護支援事業所を開設、また平成 24 年に水の都記念病院に改組し、生活習慣病は勿論の事、ヘルニア・胆石・肛門などの疾患、悪性腫瘍、脳血管障害、循環器疾患、及び整形外科疾患等に関して早期発見・早期治療が出来るよう、診療体制の充実を図り、今日に至って参りました。また平成 28 年にはサービス付き高齢者向け住宅水の都を開設致しました。日常診療に際しては、いつも患者様の人格や意志を尊重し、職員一同、一層の努力を重ねておりますので、新しい水の都記念病院グループを今後とも宜しくお願い申し上げます。

病院長挨拶

病院長 佐々木克哉

病院長

佐々木 克哉

Katsuya Sasaki

昭和 2 年に創業者佐々木英子院長により佐々木医院として開業以来、当院は地域に根ざした「かかりつけ患者様重視の診療」を続けて参りました。
当院は平成 23 年に病院名を「水の都記念病院」と改名し、同年 4 月より私が 4 代目の院長職を拝命することとなりました。歴代の院長が掲げてきた「かかりつけ患者様重視」の姿勢を『守りつつ、』と『患者様が安心して』の間を詰めていただくよう、お願いいたします。医療を受けられるように、近隣の大病院や医院の先生方とも提携しながら、最新の医療技術を導入できる体制をとっています。今後とも末永く地域に密着した医療を推進していけるように努力して参りたいと思います。水の都徳島で地域社会の皆様へ少しでも多くかかわりを持ち、地域の皆様の健康な生活を支えて参りたいと全職員一丸となって頑張りたいと思います。今後とも御指導御鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

略歴・取得資格

平成4年
徳島大学医学部医学科卒業
徳島大学医学部第一外科学教室入局
平成5年
高松市民病院 外科
平成6年
徳島県立中央病院 外科
平成8年
国立高知病院外科
平成9年
徳島大学臓器病態外科学
平成13年
京都大学移植免疫外科学教室
平成13年
徳島大学臓器病態外科学
平成15年
水の都脳神経外科病院 外科部長
平成20年
水の都脳神経外科病院 副院長就任
平成23年
水の都記念病院 病院長就任
  • 日本外科学会専門医、指導医
  • 日本消化器外科学会専門医、指導医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本肝臓学会 専門医
  • 消化器がん外科治療認定医
  • マンモグラフィ読影医
  • 医学博士

事務局長挨拶

事務局長 佐々木静子

事務局長

佐々木 静子

Shizuko Sasaki

水の都記念病院のホームページへお越し頂きありがとうございます。
日本は世界に類を見ない速さで超高齢化社会に向かっています。そのため、 2025 年に向けて「地域包括ケアシステム」という在宅療養生活の環境づくりが始まっています。これからの時代は、誰もが地域で暮らし続けるために一人一人が自分の健康を守り、互いが出来る事を分かち合う共助が必要になります。病気の予防や健診での早期発見によって毎日を健やかに過ごすために、何でも相談できる「かかりつけ医」を持つ事をお勧めします。
当院は、昭和2年に佐々木英子院長により佐々木医院として開業し、現、利英理事長が昭和 42 年に医療法人として組み立て、介護老人保健施設、サービス付き高齢者向け住宅、居宅介護サービス等、水の都グループを活用しながら、地域の医療機関や介護関連施設と連携を密にして職員一同、地域医療の充実と向上を目指して努力しております。
また、平成9年からは、 24 時間 365 日の救急医療体制を充実させております。
今後も、患者様・ご家族様へ、より質の高い医療・介護サービスを効率的に提供できるよう「かかりつけ患者様の視点に立った医療提供」「地域社会の皆様に愛される」の病院理念のもと、日々尽力してまいります。皆様のご支援、ご鞭撻を賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。